• 100aniversary
  • 白鷗大学 受験生応援サイト PLUS ULTRA プルスウルトラ さらに向こうへ。

入試情報

  1. トップページ >
  2. 入試情報

入試情報入試情報

白鷗大学の4つの入試形態って?

国立大よりも安い学費で学べる白鷗独自の入試制度「学業特待入試」。
白鷗大学では、大きく分けて4つの入試形態があります。
それぞれの入試の特色をご紹介します。

あなたならどの入試でチャレンジする? 白鷗大学4つの入試形態

  • 学業特待入試

    1

    学業特待入試

    優れた学力を有する学生に対し、入学後2年間にわたり学費を国立大学よりも安くなる制度

    1. 1

      本学での受験チャンスは、12月・1月・2月・3月・センター単独の5回。

    2. 2

      学特12月・学特1月入試の成績優秀者には、学費全額免除者選考(面接)があります。

    3. 3

      1回の試験で最大3学科まで併願可能。(教育学部内の併願は2専攻まで)

    4. 4

      検定料は20,000円。(3学科併願しても検定料の追加はありません)

    5. 5

      大学入試センター試験の得点が利用可能。【1月・2月】(数学・理科・地歴公民も利用できます)

  • 推薦入試

    2

    推薦入試

    一般公募推薦か指定校推薦のどちらかでの入試

    1. 1

      一般公募推薦(単願・併願)

    2. 2

      指定校推薦 ※指定する高校に個別に連絡します

    推薦合格者も学業特待入試を受験することが可能です。推薦合格者も学業特待入試を受験することが可能です。
  • 一般入試

    3

    一般入試

    2科目から受験ができる一般の入試

    1. 1

      「英語」と「国語」の2科目受験。

    2. 2

      1回の試験で最大3学科まで併願可能。(教育学部内の併願は2専攻まで)

    3. 3

      検定料は20,000円。(3学科併願しても検定料の追加はありません)

  • センター利用型入試

    4

    センター利用型入試

    センター試験の結果のみで判定する入試

    一般センター単独入試(2科目型)一般センター単独入試(2科目型)
    1

    大学入試センター試験2科目の得点で審査。(数学・理科・地歴公民も利用対象科目です)

    2

    前期・後期 計4回の出願チャンス。(第1回目からの出願者は第2回目まで審査の対象となります)

    3

    1回の試験で最大3学科まで併願可能。(教育学部内の併願は2専攻まで)

    4

    検定料は20,000円。(3学科併願しても検定料の追加はありません)

    学特センター単独入試(3科目型)学特センター単独入試(3科目型)
    1

    大学入試センター試験3科目の得点で審査。(数学・理科・地歴公民も利用対象科目です)

    2

    前期・後期 計4回の出願チャンス。(第1回目からの出願者は第2回目まで審査の対象となります)

    3

    1回の試験で最大3学科まで併願可能。(教育学部内の併願は2専攻まで)

    4

    検定料は20,000円。(3学科併願しても検定料の追加はありません)

募集人員(学部・学科または専攻での募集人員)

詳しい入試日程はこちら

試験会場

  • 学特12月入試
    本学(本キャンパス)、青森、秋田、盛岡、仙台、郡山、水戸、高崎、大宮、東京、新潟【全11会場】
  • 学特1月入試
    本学(本キャンパス)、青森、盛岡、山形、仙台、郡山、水戸、高崎、大宮、東京、新潟【全11会場】
  • 学特2月入試
    本学(本キャンパス)、仙台、郡山、水戸、高崎、東京、新潟【全7会場】
  • 学特3月入試
    本学(本キャンパス)、仙台、郡山、大宮
  • 一般入試
    本学(本キャンパス)、仙台、郡山、東京
  • 推薦入試
    本学(本キャンパス)
インターネット出願も可能!コンビニエンスストアで受験料が振り込め、出願も24時間可能!インターネット出願も可能!コンビニエンスストアで受験料が振り込め、出願も24時間可能!